O脚,矯正,改善,直し方

O脚
O脚を直したい方は今すぐコチラをクリックした方がいいです

ボールを使ったストレッチでO脚を予防

 自分で行う「O脚」の矯正には、ストレッチが最も効果的なのは、すでに述べたとおりです。そのストレッチに加えて、せっかく回復しつつあるO脚をもとに戻さないため、予防するために、筋肉をつけることも大事です。

 O脚のおもな原因の1つに、筋力の低下があげられます。最近、交通機関が発達して、車や鉄道などでの移動が気軽にできるため、積極的に歩いていないことはありませんか。筋力が低下すると、足腰が弱り、O脚になりやすくなる一因にもなりかねません。

 筋力を上げ、O脚を予防するために、簡単なエクササイズがあります。用意するのは、弾力性のあるボールのみ。真っ直ぐに立って、手は腰に当て、ボールをひざの間に挟んで、そのボールをギュッと、はさんだり、力を緩めたり、を繰り返します。万が一、ボールがない場合、クッションやまくらなどでも代用できます。

 このエクササイズは、風呂あがりなど、体が温まり、柔らかくなっている時に行うと、より効果があります。お金があまりかからず、テレビを見ながらやることも可能です。太ももの内側を鍛えるので、おしりも同時に引き締まります。ぜひ一度、試してみてください。

ボールを使ったストレッチでO脚を予防関連エントリー

大事な「靴選び」
O脚の矯正,改善,直し方などの情報をお届けします