O脚,矯正,改善,直し方

O脚
O脚を直したい方は今すぐコチラをクリックした方がいいです

0脚の原因「寝相」

 O脚は、寝ている間にも、その原因となることがあります。その理由は、寝相です。

 まず、人間にとって、規則正しい生活、特に、十分な睡眠がとても大事です。その睡眠時間は、6時間で大丈夫な人もいれば、8時間、9時間と長めの人もいるでしょう。毎日が忙しく、なかなか睡眠時間が確保できない人もいるかもしれませんが、自分に最適な睡眠時間を把握し、きっちり実践することが、健康のために何よりも大切なことです。

 そして、1日24時間のうち、3分の1から4分の1が、寝ている状態になります。この寝ている時に、寝相が悪く、ひざを変形させるような寝方をしていると、O脚の原因になったり、さらにひどくなったりすることがあります。

 寝ている間にO脚にならないためには、まず、あお向けで背筋を伸ばし、ひざを曲げないよう、足先を少しだけ開き気味にするのがベストです。でも、寝ながら意識するのは、なかなか難しいと思うかもしれません。寝返りだって打つことでしょうし、寝相が悪いと、ベッドから落ちる、布団からはみ出てしまう人もいます。

とりあえず、ベッドに入ってすぐは、この寝方を実践してみましょう。そして、普段から疲れやストレスを溜めないことで、十分な睡眠ができ、体が健康になり、寝相もよくなって、O脚の防止にもきっとつながるでしょう。

0脚の原因「寝相」関連エントリー

O脚の原因「姿勢」
O脚の矯正,改善,直し方などの情報をお届けします
原因「ハイヒール」
O脚の矯正,改善,直し方などの情報をお届けします
O脚の原因「カルシウム不足」
O脚の矯正,改善,直し方などの情報をお届けします
「外反母趾、偏平足」
O脚の矯正,改善,直し方などの情報をお届けします
原因「赤ちゃんの頃」
O脚の矯正,改善,直し方などの情報をお届けします
日本人に多い本当の理由
O脚の矯正,改善,直し方などの情報をお届けします
O脚とセルライト
O脚の矯正,改善,直し方などの情報をお届けします